夢をみてもいいですか

美少年の腕の中にいるあたしのはなし

ニルアド全体感想ークロユリ炎陽譚ー

 

 

どうも、あたしです。

 

 

「ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚」

 

 

終了致しました〜〜〜パフパフ〜〜〜〜。

 

 

 

www.otomate.jp

 

 


PS Vita「ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚」 オープニングムービー

 

 

 

 

 

 

つい最近正式に(正式に?)乙ゲーマーデビューを果たしたあたし、記念すべき処女作にニルアドを捧げました。なので、ニルアド自体にとても強い思い入れがあります。

 

あたしは基本ブログにまとめるために「これは」と思った所をメモしながらプレイする乙ゲーマーなのですが、今回何とクロユリメモだけで20000字超え。(バカじゃないの)(もうそれがブログやないかい)

 

 

 

あと、ニルアドは登場人物の名前がまじでまじで打ちにくいので、こちらのサイトにものすごくお世話になりました。↓ (どうでもいい)

www.benricho.org

 

 

 

 

もうね、すっごく物申したい事がてんこ盛り盛り星人なので気合いを入れて感想まとめようと思います!

 

 

それで、感想に入る前にひとつ。

普段ならネタバレ極力しない全体感想と、ネタバレのオンパレードな個別感想で分けているのですが、今回はFDの感想になりますのでもう良いでしょう。

FD買うとか前作やってる乙女だけでしょ?ダメ?

そうですか分かりました!!!!!!!

 

 

 

ネタバレ挟む時には

「ココ!ココからだから!飛ばして!!

って注意勧告を一応させて頂きますのでどうかお許しを…ネタバレしない全体感想が一番しんどいんだ分かってくれ頼む…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❤あたし的「これは」ポイント

 

 

 

いやどういう雑タイトルなの?ってツッコミはいいです。

 

クロユリプレイ中に、あたし的にビビビッ!「これは」ときた所をピックアップしてまとめてみようかなと。そういう意味です。今後もこの目次でいこうと思います。

 

 

そして、ちなみに今回あたしは

 

紫鶴昌吾隼人翡翠

 

の順でプレイしました~~。推しをラストに持ってく精神力が鍛えられました。

順番は多分そこまで気にしなくて良いと思います。それぞれ個別の終わり方なので。

6人全員終わったら、恒例の隠し√が出現。個人的に、隠し√が一番好きだったかもしれない

 

 

 

 

 

よし、それではさっそく物申していきますよ~~~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①大ボリュームでお腹一杯

 

 

 

もうね、これですよ。満腹満腹大満足。内容量が濃かった。

 

前作よりも1√が長かった気がしたのはあたしだけですかね??

そろそろエンド来るんちゃう?あ、まだ?まだなのね?みたいな。

体感的に急ピッチで進めて4時間じっくりしゃぶり尽くして(いや言い方)5~5.5時間くらい。全然長く感じた。

 

嗚呼。全国のニルアドクラスタの泣き声が聞こえる。再び彼らと会えて本当に嬉しい。待ち望んでた分全部消化できた感がすごい。やっぱりFDの最重要ポイントってボリュームがあるか無いかに落ち着きますね。

 

手記も読めるキャラが増えて、めちゃくちゃ感動したし。

手記に関しては、メイン6人よりサブたちの方が断然良かった。もちろんサブについても後述しますが、隠さん、百舌山教授、笹乞先生、雪加くん、雀部くん、鵺野さんもう全員読んでて泣きそうになった。手記読むためにニルアドやってる節ある。それほどこの作品において手記の存在はデカい。何よりサブたちを生かしてくれて本当にありがとう。

 

メイン6人は後日談扱いのショートストーリーもあって、このショートストーリーに何度救われたことか

あたしは基本ハピエン回収したあと覚悟決めて一気にバドエン回収するタイプなのですが、できることならばバドエンは極力見たくないんですよね。何故わざわざバドエンなるものが乙ゲにくっ付いてくるのか?あたしはそれが不思議でならない。ハッピーになるために乙ゲやってるんじゃないの??何が楽しくて推しが死んだり自分が死んで推しをかなしませなくちゃいけないの???(半ギレ)

・・・すみません、ほんとバドエンに耐性がないもんで、バドエンのことになると激論を交わしてしまってアハハハハハハ!!

 

 

だが、ニルアドは手記やショートストーリーのために嫌でもバドエン回収しなきゃいけない。スチルだけなら基本ハピエン終わったらそのままバドエン見ずに終了します。でも!!ニルアドはほんとズルいから!!!手記見ないとか彼らへの冒涜に他ならないでしょ!?!?(そこまでは言ってない)

だから泣く泣く精神をすり減らし、死にそうな表情でバドエンを回収するはめになる。もちろん終了した後は一気に82歳くらいの老婆みたいになる。で、その後に手記を読んで大感動して、じんわり精神力を取戻してからの、ショートストーリーですよ。

正直、救い以外の何物でもなかった。オアシスが見えた。すぐウルトラハッピーなスチルが見れるし甘~~い愛の言葉を囁いてもらえるし、先ほどまでのバドエンによる絶望が一瞬で忘れ去られた。だから、ハピエン→バドエン→手記→ショートストーリーの順で解放していくことをあたしは全力でオススメします。もうほんとにありがとう。

 

 本編はともかく、お楽しみコンテンツもパワーアップしているクロユリ、十分過ぎるくらいのボリュームでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

②色々抑えめ

 

 

 

ただ、あたし的にやや前作の方がエロかったかなあと思います。(囁き声)(耳元で)

なんか、ドキドキアクティビティタイムの描写がちょっとマイルドになってた

からウウウウ~~ン残念!!!!(拳を床に叩き付け)

そこだけだよあたしが言いたいのは!!!!なぜ若干控えめにしてしまったんだ!!!

 

 

リップ音とかも、我らが木村良平岡本信彦以外は物足りない。「んっ!」って

言うだけ。ちゃんと「ちゅっ」って水音も欲しいのになあ!!!まあこれは前作でも言えることですが、とりあえず何が言いたいかと言うと出し惜しみしない木村良平岡本信彦は最高だということです。木村良平に関してはほぼ毎回言及しているくらいにはいつも大感謝してる。頭が上がらない土下座。乙女が好きなリップ音を出してくれる声優さんナンバーワンです。(あたし調べ)

乙ゲの推しのCVが木村良平だとまず間違いがない。これ全乙女共通概念。

 

 

 

だがしかし、前と大きく違うのはスタート地点が既に恋人なわけで。最初っから幸せいっぱいな2人を拝むことができますし、とにかくイチャイチャできるので、定期的にときめきポイントもたくさん。FDってやっぱ正式に彼女とか婚約者になれるからそれだけで報われたって実感がある。

前作の帝都幻惑奇譚で「あ、ちょ、ちょっと際どくない??待って??」って感じた乙女の皆様方にはクロユリの甘さが丁度良いと思いますよ~。前作は確かにゴリ押しし過ぎというか、強引展開は否めなかったので。あたしはもっとエロくても良かったんですけどね!!(しつこい)(根に持ってる)自然な展開にエロさを加えられたら更に最高だったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

③安定の「雰囲気ゲー」

 

 

 ニルアドはね、設定勝ちな所が強い的なことを前に書きましたが、

 

atashigirl.hatenablog.jp

 

 

 

“本”“鳥”のイメージの組み合わせが印象的で、今作はニルアド特有のええ雰囲気が更に洗練されてきたな・・・!!という感じ。

新たに登場したサブキャラたちの名前も「鵺」「雀」「鵠」「千鳥」など鳥の名前だったり鳥の付く漢字が使われていたり。洒落てると同時にクソ読みにくいし変換しにくいんですけどね。(言うな)

 

プロローグの入り方も、猿子さんや薔子お姉さまたちお馴染みのメンバーが、今までの回想と現在の帝都の状況を語ってくれるのですが、この入り方でまずうるっとくる。

「あああお久しぶりです~~~~(;O;)」って薔子さんが出てきた時に大興奮。すぐ本編に入る前に、ワンクッション振り返りの時間を置いて、「お待たせしました~今からようやくまたみんなに再会できますよ~」って物語に誘われるこの雰囲気。良いのよ。ニルアド来た~~~~ッッて感じすごいした。

 

上に張ってるOPも安定の良さ。もちろんEDの儚さも十分余韻に浸れる。個別のハピエンEDの最後の絵柄も可愛いし、大団円ED?隠し√のハピエンのEDがすっごい素敵だったし。音楽も世界観に合ってた。

 

そして、素晴らしいのは表現の仕方シナリオライターさんの言葉の選び方があたしはすごく好きなんですよね。めちゃくちゃ書きたいんですけど一応ネタバレになるので、詳しくは個別感想でそれぞれの最高台詞をバンバン書きます。あたしのクロユリメモの約7割は台詞ですからね。いちいち胸に響くから、これ覚えときたい!って台詞を全部メモしてしまった。(だから20000字超えるんだよね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④ハピエンが最強

 

 

 

どの√も、ハピエンの終わり方がことごとく最高最強で超幸せ。全然前作より良いし物語として感動できた。

なんかこう、そのキャラの味をちゃんとよく分かってて、そこからキャラの良さを最大限に発揮できる終わり方をしてくれたんですよ。それぞれ別の事件や問題を抱えて、それを彼らなりに乗り越え解決するし、最後はそれぞれのキャラを推してる乙女たちが一番喜ぶ幸せの形をくれる。これぞハピエンだ!!!と言わんばかりの締めくくり方に涙が止まらないですよ。

ちなみにあたしが一番好きなのは累√のハピエンです。これにつきましては物申したいことがたくさんあって困る。累個別感想でスッキリしたいと思います。ただ一言で「最高」以外の言葉が見つからないです本当に。

 

 

 

・・・こればかりはネタバレしか書けないよママアアアアアア!!!

うわああああああああん!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❤サブキャラたちへの愛を叫ぶ

 

 

 

 

 

あたし的「これは」ポイントについて書きましたが、あたしが本当に書きたいのはただ一つなんですよね。

 

そう、素晴らしいサブ陣についてです。

 

あたしの持論 「良い乙ゲは、良いサブキャラから」

これはもしかしたらニルアドから来てるんちゃうか??と思う程、サブの魅力がすごいのがニルアド。いや本当に。

 

 

クロユリで追加されたサブたち、全員を愛せる。みんなキャラとして最高に魅力的だし、手記もそうだけど、「あの子を攻略したいのに何で攻略対象じゃないの!?!?!?」って絶望した乙女の皆さん確実に多いですよ。確信できる。ほんとクロユリのサブは良すぎてビックリした。あたしはね、どうにかして彼らの良さを伝えたいんだ。これは宿命だ。伝える、絶対にだ。(何この人)

 

 

 

ということで、ここではあたしの愛を思う存分ぶつける時間にさせて。

 

ハイ!!!高らかに宣言します!!

ネタバレします!!!!

 

 

ヨッシャコラ!言ったぞコラ!万が一のことがあるからな。注意勧告させて頂いたぞコラ。いくぞコラ。(未プレイの乙女の方はビシャーーーッッ!!と飛ばして下さいお願いします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❤鵺野桐彦(CV:松岡禎丞)

f:id:atashigirl:20171004224511p:plain

鵺野さん(;o;)(;o;)(;o;) 

全乙女が鵺野さん√を所望している。これは間違いがない。隠し√の黒幕は一体誰なのだろうと考えたら、この人しか居ない……って確信したのが割と早かったのですが、黒幕であろうとなかろうとただ一つ。

「好きだ鵺野さん!!!!(大声)」

あの暗闇で囁かれる時!監禁でえらい格好されてんのに胸の高鳴りが止まらない!!松岡さんのエエ声が脳内に痺れる痺れる!最終的に主人公を助けようとしたり、やっぱり良い人なんだよね根は。酷いことされても憎めない。何なんだろう、鵺野さんの人間味溢れる性格、白粉を取った後のビジュアルのギャップがまた。堪らない。てか普通にイケメンだし。魅力的な悪役を演じ切ってくれた彼に拍手。とにかく本当に攻略したかった。細かいことはまた個別に書きます。

 

 

 

 

❤錐合蓮(CV:小清水亜美)

f:id:atashigirl:20171004224538p:plain

はい出ました〜みんな大好き蓮様〜〜〜〜。 隠し√でスチルが見れて大興奮してた女はこちらです。サブの中で一番本気で攻略したいと思ったのが蓮様。いやもう絶対性同一性障害なんだろうなってのは分かってたけど、乙ゲでその繊細な問題を出してくるのにまず好感が持てました。女だろうが男だろうが関係ない。好きだ。正直ビジュアルもぶっちぎりで好み。全力で蓮様を肯定してあげたいし、幸せにしてあげたい。もう本当に、なぜ攻略対象じゃないの??(逆ギレ)大好きです本当に!

 

 

 

 

❤黎雪加(CV:畠中祐)

f:id:atashigirl:20171004224603p:plain

 雪加くん!!!!ああ雪加くん!!!君は攻略したかったサブ第2位の男です!!!雪加くんの危うげで、でも何処か救ってあげたくなる感じ(;o;)彼が狂ってしまった真相を知ったら、もう誰も責められないしむしろ本当に切なくて。一人で今まで抱えてきたんだな、辛かったんだな、全てを分かってあげられないのが悔しいよ、と色んな想いが芽生えます。とりあえず香港行けねぇ。実際はそんなヤバイことにはなってないとは思いますが、すごいサバイバルな印象を雪加くん√のおかげで植え付けられた。あと隼人√の雪加くんエンド?がものすごいあたし得だった。手記でも号泣するわ、ほんとにこんな雪加くん好きになるとは思ってもみなかったな〜〜。

 

 

 

 

 

❤雀部忠清(CV:矢代拓)

f:id:atashigirl:20171004224627p:plain

 おい忠清ォォオオオオオオオオオオオ!!!!!(なぜ急に喧嘩腰)お前もビジュアルがなんか根暗そうででもよく見ると顔整ってるっていうあたしの大好物的なキャラじゃないか。(いや聞いてないから)だからなんともまあ可哀想なポジションだったというか。手記を読んでも、結局はただ愛されたかっただけで、彼もまたある意味傷付いて生きてきただけなんですよ。不器用だっただけで、彼にももっと救いがあって良かったはずなのに。誰かに認められて、受け入れられたかっただけ、忠清くんも何故か最後まで憎めなかったのはあたしだけ??そんなことないよね??君も攻略したい一人だよ。今度こそ、幸せになってくれ。

 

 

 

 

❤小原秋沙(CV:山村響

f:id:atashigirl:20171004224654p:plain

秋沙さんもね、またずるい女ですよ。最初は色んな√で邪魔してくるウザい女なのかと思ったら、実は彼女は彼女なりに色々と考えていて、厳しい過去も乗り越えてきて。結局誰が好きなの!?ってなったけど、やっぱり栄を捨てられないっていうのが手記で分かったので、このペアもなかなか推せるなと。なんで栄みたいなおじさん(おい)にこんな美女が!?って思ったけど、彼女の中でびびっと、この人なら世界を変えてくれるかもっていう希望が感じられたからこそ、ずっと一緒に居たっていうのが良い。そして実はスパイだったっていうオチもなんかずるい。隠し√の温室で秘密を打ち明けてくれた時に、「ああ秋沙さん好きだな」ってみんななったはず。

 

 

 

 

❤風見千鳥(CV:千本木彩花)

f:id:atashigirl:20171004224718p:plain

千鳥ちゃん(大号泣)滉√では大変お世話になりました(大号泣)千鳥ちゃんと滉のあのシーンは、正直神回でした。涙が止まらない。千鳥ちゃんもまた切なすぎる過去と想いを背負って戦ってて、まさかの年の差恋愛にも胸キュン&涙涙。あの、累さんのお友達、仁科さんの片想い相手ってのもツボ。仁科さん立ち絵は出てこないものの、累さん√で結構喋るし、なんだかウブなのが可愛いので是非千鳥ちゃんと結ばれて欲しかった。未来に期待!!ああ、でも千鳥ちゃんには先生がいるのか!ああ!難しいなぁ!!!

 

 

 

❤鵜飼昌造(CV:萩野晴朗)

f:id:atashigirl:20171004224749p:plain

昌造さんも忘れてはいけません。鵜飼くんのお父様であり、首相を務めるド偉いお方なんですが、まあイケメン。そりゃ昌吾が生まれてくるわなって感じで。前作でも立ち絵出てたっけ?忘れた。(しっかりしろ)けど、今回かなり名言を残してくれて、この方の考え方が素晴らしくって、すごく尊敬できるし、良いように導いてくれる点では朱鷺宮さんと同じ匂いがします。こういう人としてすごい人があたしは好きなので、もっと出番増やして欲しかった。

 

 

 

❤鵠居栄(CV:石井真)

f:id:atashigirl:20171004224830p:plain

ミスター・栄!!名字がなかなか変換できなくて困った人ナンバーワン! おじさんキャラなかなか居ないから意外と貴重な枠。こいつもまた悪役っちゃ悪役サイド寄りなんだろうけど、一番は秋沙さんのことを考えてる所は好感が持てる。純粋に世の中を変えたいと願う野心も立派だと思うし、とにかく完全に悪い人じゃなかったのがずるいですね〜。クロユリのサブみんなこんな感じ。秋沙さんと二人で幸せに暮らしてくれたらあたしはそれでいいです。

 

 

 

 

❤ハンス・ハメル(利根健太郎)

f:id:atashigirl:20171004224812p:plain

ハンスさ〜〜〜〜〜〜〜〜ん(;o;)(;o;)(;o;)(;o;)おお(;o;)パパよ(;o;)(お前のじゃない)あたし、この方が翡翠のパパだとわかる決定的な台詞の前から確信してました!自分の鋭さに感動。明らかに良い人だし、実際に翡翠とお母様のことをずっと想ってて、やっと会えた時の翡翠とのハグのシーン!あれはまずいでしょう。泣くしかないでしょう。今まで翡翠の孤独を知ってた分、クロユリでハンスさんを出してくれて本当に本当にありがとうという感謝の気持ちで一杯です。ヒタキに対する姿勢もただ優しいだけじゃなく、きちんと正しいことを教えてくれる、本当に素敵な人。存在にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザッとこんな感じで書きましたが、まだまだ書き足りないです。

サブたちはこんなもんで終わらせてはいけない。けど尺の関係で泣く泣く終わりますが、本当にクロユリのサブは最高だった。 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、あたしがニルアドのサブの中で一番好きなのは朱鷺宮さんで、こればっかりは不動なんですよね。 かっこよくて、ビシッと決める時は決める。尾鷲回の朱鷺宮さんがあまりにも男前で泣いたので、これからやる乙女の方は是非朱鷺宮さんの存在も忘れないでくださいね。 

 

 

 

 

 

 

 

‪♥‬終わりに

 

 

 

 

 

全√エンドをクリアした後、特別付録なるものをようやく見まして、見事に泣きました。(どんだけ泣くねん)

 

オススメポイント等色々書いてきたけど、この特別付録にも最後までやられっぱなしだったなぁ。最高オブ最高に尽きる。最高しか言えない。語彙力の無さ。

 

前作でもそうでしたが、クリア後のお楽しみコンテンツ がすごいサービスしてくれるのがニルアドなので、終わってからも2度3度楽しめるのが強み。

ただ、バドエン恐怖症のあたしのような乙女の皆様方にはちょっと辛い。何度も言うけど本当に辛い。悲恋ゴリ推しのタイトルと比べたら全然大丈夫だと思いますけど、あたし本当に無理なんですよバドエン自体が。でもお楽しみ見たいんだもん!!(魂の叫び)だから解放するしかない。この無限ループ。

 

ですがバドエンを乗り越えてでも見るべき。手記は絶対に。そして最後に特別付録を開くべし。神様ありがとうございます以外の感情が無くなります。

 

 

 

ここからまた個別感想を一人ずつ書いていきますので、まだまだあたしのクロユリ感想は終わらないぜ。

 

 

とりあえず全体感想はここまで!

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

それでは、また。あたしでした!