夢をみてもいいですか

美少年の腕の中にいるあたしのはなし

レヴァフェ個別感想ーつむぎ√ー

 

 

どうも、あたしです。

 

トロコン終えてもしばらく余韻が抜けず、ずっと『Snow-White』をエンリピしてる日々です。

“キミを眠らせてしまえば ほらね 僕にだって口付けるチャンス”の所が好きです。

 

メロディが楽しい!作曲Bishop!さすがつむぎくん!

 

という事で、今回は彼が主役。感想書いちゃいますよ〜。

※ネタバレオンパレードですので、プレイ済の方、もしくはネタバレ目的の方のみの閲覧を激推奨!します。

 

 

ネタバレ無しの全体感想はこちらから↓

 

atashigirl.hatenablog.jp

 

 

それでは行ってみよ〜〜〜〜!!!

 

 

 

 

 

つむぎ√感想

 

f:id:atashigirl:20170428225352j:plain

 

来ました。あたしの推し!!!本命です!!!

 

百瀬つむぎくん。レヴァフェ最年少ベーシスト。来てしまった。

つむぎくんは初見から「あ、好みなタイプ来た」ってビビッと来たんですよ。

ハーフアップだし(完璧個人的好み)、CV:木村良平ハイ本命。(早い)

 

いやぁまあ正直玲音とかな〜〜〜り悩みました。3日間くらいは悩みました。

が、やはり初見での印象もあるし、裏切れずつむぎくんに軍配を上げたいと思います。亜貴ちゃんとも割と結構ガチで悩みましたが!!!

最年少らしく、年下に振り回されるの楽しすぎる。

ストーリーについては少々物申したい点(出た)はありましたが、それ以上にプラスも大きかったので。結果つむぎくんには敵わなかった。

 

 

 

 

まず!つむぎくんはですね、共通√から誰よりも先に主人公の唇を奪います。

ハイ。奪われちゃいました・・・❤︎(うるさい)(気持ち悪い)

 

つむぎくんは元々レヴァフェでは無く他のバンドに所属してて、割と色んなバンドを転々としてたらしいんですね。で、たまたまライブハウスで聴いたつむぎのベースの腕に惚れ込み、それに目を付けた玲音がなんと引っこ抜きます。容赦無くブチィッ!!!て感じで。

ベースだけが不在で、誰か良いベーシストを探してたレヴァフェ、そして一度決めたら絶対に曲げない玲音の事。毎日のようにつむぎを追いかけ回し、しつこく勧誘します。(他バンドから引き抜きってアリなんか・・・)

 

普通につむぎくんにとっては良い迷惑ですね。あたしは「あんたら何なんだよ!」って心底ウザそうなつむぎくん見るのが好きでした。(だから聞いてない)

主人公も一応マネージャーな訳で、玲音たちの曲を完成させるためにも、是非ともつむぎくんに加入して欲しい!と、頑張って食い下がります。

すると、主人公の今時珍しい地味で冴えない雰囲気が気に入ったようで、つむぎくんはある提案をします。「あんたがキスしてくれたら入ってやる」

了解で〜〜〜す^o^^o^^o^

・・・じゃなくて。普通は「ハァ???」ってなる所ですよ。主人公も最初はびっくりして拒否るんですが、レヴァフェのためならキスくらいなんでもないんじゃないか・・?と血迷い始めます。やおいドン引く所だぞここ。内心突っ込みまくりのあたし。ここの主人公の思考はあまり好きじゃない。

 

まぁ、つむぎくんが隙を見てノリでキスしてきてあっさり契約完了になりますが。

そんなわけで、1番最初に美味しい所持ってったのはつむぎくんなんです。クゥ〜〜〜。

この女慣れ感。やりおったな・・・・・・。

 

で、晴れてレヴァフェの一員として加入したつむぎくん。ですが、本気でデビューを目指している玲音たちと違って、どこか最初から「そんなのダッセ」と冷めた目線で見てるんです。それで、練習をサボらないように自主練の監視役として主人公が任命されます!(ハイ美味しい展開)

嫌がるものの、何だかんだで真面目に「今日来れるの?」とかって聞いてくるつむぎくん。普通に毎日ベース練習してるつむぎくん。でも頑張らなくてもちょっと練習するだけで余裕だと言うつむぎくん。好き。(何いきなり)

 

しかも、こう見えて意外と料理もできたりする。そしてイケメン。更に甥っ子のたくとを可愛がるし、メンバーの事もよく気遣い支えようとする。面倒見がいい。イケメン。素直じゃなく口が悪いがやる時はやる。行動で示す系男子。そして尚且つイケメン。最高か。

長髪ハーフアップ。指が女の子みたいに綺麗。ここら辺もドストライク。

 

 

まあでもそんな彼にも抱えている闇がある訳で。

実は、レヴァフェに入る前最初に居たバンドで色々ゴタゴタがあり。親友に裏切られ、好きだった女の子にも裏切られ。その時から心を閉ざしてしまったんですね。そして、魔が悪くもつむぎのお兄様のひろとが同じ時期に事故で他界。

それから全てに対し適当になり、女遊びも激しくなり取っ替え引っ替えする日々。

レヴァフェに加入してからは、温かいメンバーと生み出す音の魅力が少しずつつむぎを溶かしていった。今までのどの女の子たちとも違う、主人公の不思議な居心地の良さと、「本当に好きな女の子以外とキスしちゃいけない」「ライク」と「ラブ」は違うと教えられ、つむぎの中で何かが変わっていく。

 

そんな矢先に!ある日偶然その元親友と元カノと遭遇!つむぎが脱退した後もずっとバンドを続けてたらしいんですね。バンド名は「TRUST」

しかも、まあその元カノが最低で、つむぎと付き合っていながら親友とも二股交際。親友もそれをわかっていながら付き合っていた。つむぎの初めての彼女だったのに。死のうと思うほど追い詰められ、お兄様のひろとさんに憧れて始めたベース、始めたバンドだったのにひろとさんまで亡くなり。

で、偶然遭遇して、まあまた色々とゴタゴタあり、親友と殴り合いの大喧嘩。近所の住人に通報され、自宅謹慎。

心配したメンバーが何があったのか聞くも拒み、親友と会った事で過去の人を信じられなくなった自分に逆戻り。「レヴァフェ辞める」と言い出し。まあここまではよくあるストーリーですね。ただ、なぜつむぎがあそこまで女の子に対し適当なのか、いつも冷めた目で見ているのかちゃんと理由が知れて良かった。

 

そしてつむぎから今までの経緯を話してもらい、主人公がつむぎを抱き締めるんです。私たちは絶対に裏切らないと。よく言った!イケメンだよ主人公!

『ラブ』の抱擁?それとも『ライク』の抱擁?ううん、どれも違う。これは『トラスト』の抱擁。

何上手いこと言ってんだよ。(trust-トラスト- 意味:信頼)

 

まあまあ、それは良いんですよ。問題はその先です!!!

そしたら「じゃあ信じさせてよ」ってベッドに押し倒されて、そのままドキドキアクティビティ突入します。さっきまで感動してたあたし。えぇええええええ

だから!!!違うだろ!!!おい!!!!!そういうのはちゃんと気持ちが通じ会ってから最大級の幸福に包まれて行って欲しいんだよ!!!!!せめてもう告白しろよどっちか!!!

つむぎくんは1人じゃない、私がいる、と安心させたくて拒まず受け入れた主人公も、言葉だけじゃわかんないからっていう理由でドキドキアクティビティ突入するつむぎくんも両方アウト〜〜〜。唯一この展開だけはムムッと思いました。

 

ドキドキアクティビティ自体は狙ってますよ。もちろん。全乙女が期待してます。ですが、単にドキドキアクティビティがしたいんではなく、盛り上がって盛り上がってやっとそこに至った!っていう過程に死ぬほど萌えるんです。乙ゲって、そこ忘れてしまったらダメだと思うんですあたし。玲音を見習え!バカ!

 

まあその後、告白の台詞や愛の言葉を言わず、ただ『ごめん』と呟くつむぎくんがつむぎくんらしく、だからこそ最後の最後で「あのときマジであんたのことがどうしようもなく、欲しかったんだ」の告白で我死亡。自分勝手な理由であんたの身体も心も傷つけちまって、ごめん」と本気で謝る姿にもう許しますよね。うん。

「俺、あのあと考えたんだ。めちゃくちゃいっぱい考えた」「それでやっと気づいたんだよ」「俺は、あんたが好きだ」

ハイオッケーーー!!!あたしもだーーー!!(何だお前)

「あんたの全部が愛おしい。ずっとそばにいてほしい」「こんな感情初めてなんだ。だからずっと混乱してた」「あのときだって、『ごめん』じゃなくて、もっと別の言葉をあんたに伝えるべきだったんだ」

・・・あたしは思います。つむぎの告白は他√と比べてもトップレベルで良かった。

ちゃんとドキドキアクティビティについて納得させられたので終わり良ければ全て良し的に気持ちもハッピーになりました。つむぎくんの告白台詞全部書きたいんですけど、今の時点で十分長ったらしいので断腸の思いで我慢します。

ちなみに、告白シーンナンバーワンは亜貴ちゃんです。理由は亜貴ちゃん√感想で書くのでお楽しみに。

 

 

 

 

も〜しんどいわ〜〜書いてるだけでしんどいわあたし。ちゃんと『ラブ』のキスできた時は泣いたわ〜〜も〜〜。

素晴らしいのは他にもあって、何よりつむぎはアンコールシナリオが格別なんです。

糖度が高いのはもちろんなんですが、さっきちょこっと出てきたつむぎのお兄様のひろとさんのエピソードがもう最高で。もうこれは実際にプレイしてみてください。あたしから言えることは以上です。語り出したらきりがないくらい素晴らしいので。とにかくひろとさんが超素敵です。

 

f:id:atashigirl:20170429231223j:plain

 

イケメンオブイケメン。そして突然のCV:増田俊樹あたし得。

あのつむぎが尊敬し、愛してたお兄様の圧倒的魅力溢れる人柄の理由がわかりますよ。

どうしてもこれだけは書きたいので、回想でのつむぎの言葉だけ抜粋しますね。

 

“その生き方が、ものの見方があまりにもまっすぐだから、神様は兄貴を放っておけなかったんだ。

神様は兄貴をそばに置きたくなって、あんなに早く、天国に呼んじまったんだ。”

 

 

 

レヴァフェメンバーのDINE公開コーナー 

 

 

ハイお待ちかねのDINE公開で〜す。完璧あたしの自己満でしかないんですが。

 

f:id:atashigirl:20170429232440j:plain

 

 今回は見やすいように通話画面で!

アイコンは可愛い可愛いたくと。しかも名前が「つむ」って。つむってさ。あのもうさ。可愛いんだよもおおおおおお

この素の感じがたまらない。好き好きつむつむ。

 

 

あたし的お気に入りスチル

 

f:id:atashigirl:20170429233011j:plain

 

つむぎは割と悩みました。悩みましたが絵柄が単純に好みなのでこれで。

お泊まりした時の1枚ですね〜。

この腕枕の感じと、普段と違い髪を下ろしてるスタイルのつむぎくん。そしてこの後のキスシーンがまた良い感じなんですよ〜〜〜。

告白シーンのスチルも良いんですけどね!!結果どれも好きです!

・・・以上!!

 

 

 

f:id:atashigirl:20170430211406j:plain

 

他にも、つむぎ宅での百合姉様とたくとくんとの触れ合いもあたしの癒しで楽しみでしたし、恋人になってから、不思議とつむぎの立ち絵の顔が今までと違うように見えるんです。これ、あたしだけかな?

細い猫目なんで、始めたばかりの頃はいたずらっ子のような感じの印象なんですけど、クリア後とかに見てみるとあら不思議。なんかすっごい慈しむような優しい表情に見える。まあ多分あたしが惚れてるだけですね。

 

しかもですね、どの√よりもリップ音が贅沢。

いやもう木村さんのキャラは大抵リップ音のサービスがふんだんにありますからね。まじ木村良平はあたしたち乙女を裏切らない。これは自信を持って言える。そして弱った時の木村さんの演技は格別極まりない。これは是非つむぎくん√で体感して頂きたい!!

 

いやあ、つむぎくん、良いよ。推しです。(何回言うの)

 

“つむぎ”という名前の意味も、プレイしていくと何となく伝わってくるものがあります。これからも「つむいで」いってください。

 

 

長くなりましたが、こんなところでつむぎ√の感想を締めます!!

 

 

 

 

 

次はみんなの久遠先輩ですよ〜〜!

 

atashigirl.hatenablog.jp

 

 

最後まで閲覧ありがとうございました^o^

それでは、また。あたしでした!